2008年10月03日

あかねえんだよ。

081003_104050.JPG
何がって、マジックカットが!

…すみません、別にキレてないっすよ。切れないんです。


マジックカット――それは人類の叡智の結晶。
包装袋が誰でも簡単に開けられるようになったことで、それまで歴史的に男性中心の開封業界において弱者であった女性や子供、老人など握力に劣る人々の社会的地位向上を促進させたことはもはや異論のないところではあります。
しかし、どんなに素晴らしい発明にも負の側面が必ずあります。つまり僕のように「握力はあるのに開けられない」という新たな弱者層を創り出すという皮肉な結果を生んでしまったのです。
彼らが自らの握力に酔い、力任せに引っ張った落ち度は非難されるべきでしょうが、彼らが引っ張りちらかしたせいでとても開けにくくなってしまった包装袋を周囲の人間が押し付けられるという事態は誰にでも起きうることであるので、そのようなリスクをいかに社会化するかという議論が今後新たに必要になってくるものと思われます。


長くなりましたが、それくらいこの写真のトローチを舐めたかったって、そんな話でした。
だってのどは大事だもの。
「95」本番が近いんだもの。
タニケンだもの。
そう、タニケンこと谷口健太郎君もついに先日稽古に本格参戦!誕生日おめでとう!
稽古もいよいよ熱を帯びてきています。
三年前とはひとあじ違う「95」をぜひ劇場で観てください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
▲ページトップへ▲ | yhsweb |

 

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。